きらめきリハビリデイサービスは、利用者様に喜んで頂けるサービスをご提供させていただきます。

きらめきリハビリデイサービスのご案内

すべての人に高品質なリハビリを提供します

きらめきのコンセプトは"ちょうどいい"です!! 

 

きらめきのちょうどよさ その1

運動量がちょうどいい

DSC_0698

きらめきの運動の目的はあくまでも"日常生活の質の向上"です。

 

最初にやりすぎて長続きしなくては意味がありません。とはいえ筋トレマシンだけ置いてあり、
自由に勝手にやってください!ではやる気もおきませんし、専門知識がないまま行えば
事故にもつながりかねません。

 

リハビリのための専門資格を持ったスタッフが多くいるきらめきでは、長く続けられるよう、無理なくなおかつ満足感も得られる"ちょうどいい"運動負荷を考え提供します!

 

 

きらめきのちょうどよさ その2

コミュニケーションがちょうどいい

DSC_0698

ご利用者様の中にはきらめきスタッフに会うのが楽しみだと仰って下さる方が多いです。
ご利用様同士もきらめきでお友達になる方がとても多いです。

そのため時間中は多くの笑い声に包まれています。

ただ男性のご利用者様の中には逆に話はあまりしたくないという方もいらっしゃいます。

 

どちらが正解という類のものではなく話したい方は大いに話して頂き、話したくない方には
寡黙にシブくすごして頂く(笑)。コミュニケーションの距離感もきらめきは"ちょうどいい"です。

 

 

きらめきのちょうどよさ その3

自宅からの距離がちょうどいい

DSC02212

適度な施設の大きさで、それを各地に作ることによってご自宅からの送迎距離をなるべく短く出来るようにしています。あまり長く送迎の車に揺られても気分は良くないですよね。きらめきは、"ちょうどいい"距離に施設を配置することでご利用者様に通いやすい空間を作っています。

 

 

きらめきのちょうどよさ その4

施設の大きさがちょうどいい

2015-03-16 15.57.09

きらめきは意図的に施設の大きさを30坪前後にとどめ、スタッフが全てのご利用者様に
目を常に向けられるよう、また話がどこにいても聞けるように全員で意識をしています。
スタッフとご利用者さまの"ちょうどいい"距離と安心感を提供しています。

 

 

きらめきのちょうどよさ その5

スタッフの個性と配置がちょうどいい

image1

きらめきはスタッフの多様性にこだわります。同じ職種のスタッフが集まるメリットもありますが
一方的な見方や方針になることを避けたいので多職種連携を意識しています。

 

介護系スタッフや医療系スタッフをバランスよく配置して(介護福祉士、介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、按摩師、看護師)さらに一見介護には関係ないような資格の美容師、
栄養士(業として美容、栄養業務は行いません)フィットネストレーナーなども意見を出し合い
偏ることない多様な価値観のもとで互いに尊重しあい方針を決めています。

 

これがお仕着せでないきらめきの"ちょうどいい"の秘密です。

 

 

グループ施設

  • きらめきリハビリデイサービス鶴ヶ島
  • きらめきリハビリデイサービス
  • きらめきリハビリデイサービス西川越
  • きらめきリハビリデイサービス川越
  • きらめきリハビリデイサービスふじみ野
  • きらめきリハビリデイサービスつるせ

ページトップへ戻る